過去に色々とアルバイトをしてきましたが、年末年始ですと、郵便局でのお歳暮、年賀状の仕分け作業、それとクリスマス用のケーキ製造作業が思い出として強く残っています。

年末年始にバイトをした経験談

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

年末年始にバイトをした経験談

過去に色々とアルバイトをしてきましたが

★ 63歳 : 男性の話
過去に色々とアルバイトをしてきましたが、年末年始ですと、郵便局でのお歳暮、年賀状の仕分け作業、それとクリスマス用のケーキ製造作業が思い出として強く残っています。
郵便局での作業は、当初は年賀状の配達作業を希望して応募しました。

しかし、自転車での配達となる事、仕分け作業の人員が不足しているということから、配置転換を命じられたのです。
当初は残念に思いましたが、仕事を始めてみますとこれが私には合っていて、とてもやりがいのある仕事だと感じました。

配達エリアごとに、荷物や年賀葉書を分ける単純な作業なのですが、ただひたすら黙々と行えるこの作業は、夢中になって行なえる分、時間が経つのがとにかく早いのです。
配達でしたら、重装備の服装で冬空の下を走る事となるはずでしたが、仕分け作業エリアは、暖房の効いた室内スペースであったため、この点も結果的に良かったと思っています。
もう一つのケーキ製造も、単純な作業でした。
大人数が流れ作業で各部署を担当し、一つ一つケーキを完成させていきます。最も簡単なのは、トッピングのイチゴを乗せるだけの作業でした。
また、ちょっと難しい作業でさえも、クリームを塗る作業程度でしたので、私としてはどの担当になっても楽に作業が出来たように思います。
そして、ここでのアルバイトの特典は、最終日に自らが作ったクリスマスケーキを格安で購入できる事でした。
実は、これに魅力を感じて始めたという理由があり、甘党の私は、アルバイトで疲れた体をワンホール一人で食べ尽くすという手段で癒しました。


Copyright(c) 2020 年末年始にバイトをした経験談 All Rights Reserved.