学生時代、年末年始になると必ず、友人の親が経営をしている売店でアルバイトをしていました。

年末年始にバイトをした経験談

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

年末年始にバイトをした経験談

学生時代、年末年始になると必ず

★ 44歳 : 男性の話
学生時代、年末年始になると必ず、友人の親が経営をしている売店でアルバイトをしていました。

その売店はドライブインの中にある売店で、近くにお寺やお宮もありましたので、大晦日の日や初詣の日は大勢の人が詰め掛けて凄い賑わいでした。
私を含め友人の友達10人くらいで、売店のアルバイトを頼まれて、お茶出しから接客、レジなど交代で行っていました。
もう、とにかく次から次へと人が押しかけてきますので、初めの頃はパニクッテしまって仕事にならず、大分迷惑もかけてしまいましたが、2日くらい働きますとそれにも慣れて、戦力として十分に力を発揮しました。

年明け頃になりますと、大分仕事にも慣れてきて、気持ちにも余裕が生まれてきたので、お客様と会話をしながらアルバイトもできるようになっていました。
アルバイトの最後の日には、必ず皆でお宮にお参りをして、今年1年の抱負をお祈りし、その後は売店のおじさんに寿司屋に連れて行ってもらって、思いっきり美味しいお寿司を食べさせてもらいました。


Copyright(c) 2020 年末年始にバイトをした経験談 All Rights Reserved.