高校と大学時代、年末年始に郵便局でアルバイトをしていました。

年末年始にバイトをした経験談

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

年末年始にバイトをした経験談

高校と大学時代、年末年始に郵便局でアルバイトをしていました

★ 36歳 : 女性の話
高校と大学時代、年末年始に郵便局でアルバイトをしていました。
11月くらいになると、バイト募集のチラシがポストに入るのです。

その頃になると、今年はどこでバイトしようかなと考えている最中なので、ちょうど良いタイミングでチラシが入っていると、よく友達と応募しました。
大抵の人は採用されるのではないでしょうか。高校生から主婦まで、色々な年齢・性別の人が来ていました。

お年玉年賀はがきの振り分けが主な仕事で、年末から年始の3日くらいまで、ほぼ毎日仕事に入ります。地元の地域の名前は大体知っているので、振り分けもとても簡単でしたし、1日でコツが分かるので、スピードもアップできます。1時間ごとにきちんと休憩があり、疲れたり大変だったりという記憶はありません。また、元日に勤務すると、時給アップだったような気がします。
高校・大学時代の冬休みは期間も短いし、手っ取り早く効率的に稼げるものとして、郵便局はとても便利でした。

お薦めサイト



Copyright(c) 2020 年末年始にバイトをした経験談 All Rights Reserved.